ティータイムのお供

アクセスカウンタ

zoom RSS グレートウォール

<<   作成日時 : 2017/04/14 21:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8






「HERO」「LOVERS」などの武侠映画から「初恋のきた道」「単騎、千里を走る。」といったヒューマンドラマまで幅広い作品を手がけ、2008年の北京オリンピックで開幕式の演出も担当した中国を代表する巨匠チャン・イーモウが、「ジェイソン・ボーン」シリーズで知られるハリウッドスターのマット・デイモンを主演に迎え、万里の長城を舞台に繰り広げられる壮絶な戦いを描いた中国・アメリカ合作のアクション大作。金と名声のためだけに強大な武器を求めて世界を旅し、万里の長城へとたどり着いた、デイモン扮する傭兵ウィリアムが、60年に一度現れる圧倒的な敵を前に団結して戦う仲間と出会い、その中で戦う理由を見出していく。長城を守る司令官役でジン・ティエン、長城に潜む謎めいた男でウィレム・デフォーらが共演。





面白かった〜!!

ジュラシックワールドや、ホビットが好きな女には

観るアトラクションみたいな感じで、楽しかったです。

マット・ディモンが主演なのかな?

と思うのは、中国の俳優さんが綺麗な人ばっかりで

色彩も綺麗だし、壮大なスケールで引き込まれました。





画像






画像







画像





久しぶりの3D作品でした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
月末にお友達と映画ランチします
何見ようかと検索していて、これも気になってました。
イーモー監督作品の昔の作品は好きでよく観ました。
なんでマットさんが出てるのかな?
意味があるんでしょうね。
花帆
2017/04/15 10:37
花帆様
なんか、ストーリー展開には無理も感じる部分があるんですけど、
そんなことどうでもいいじゃん!?映画なんだから(笑)って思えるくらい単純に面白かったです。マット ディモンが出ているのは、米中合作だからだと思いますよ(笑)
ディフォールさんて、プラトーンの人ですよね?最近は癖のある役ばかりですね?
メイ
2017/04/15 12:50
これは見ようと思っていました。
と、言って度々上映期間を過ぎる事がありますが・・・・。
この監督の作品ではあまりアクション系が思い浮かばないげど、どうでしたか。
さて、金曜日に観てきましたよ。チケットで30人ほど少し並びましたが、会場で60番位の入場でした。
イャー鳥肌でした。実はこんな企画展が日本に来るとは思っていなかったので、プラハに行く勢いで密かにガイドブックやら格安チケットを検索の日々だったのです。
叙事詩以外でお初は数点、宮城県美術館での展示の方が充実してましたね。まぁ、今回は叙事詩がメインで後は添え物的な感じでした。堺市のアルフォンス・ミュシャ館にも一度行きたいと思っていましたが期せずして一部見れたから良しとしましょう。
アドバイ有難うございました。
2時間越えでしたが予定していた感じでした、その後伯父貴のお参りに靖国神社ヘ。北の丸公園から日本橋に移動してたいめい軒で夕食。翌日は旧芝離宮恩賜庭園旧芝離宮恩賜庭園、浜離宮恩賜庭園浜離宮恩賜庭園、築地場外、築地本願寺、と周り帰ってきました。
NSツアーサービス主催、「東京芸術と名所旧跡お上りさんの旅」は添乗員1名、参加者2名で無事終了いたしました。
suikoushiya
2017/04/18 17:44
suikoushiya様
お帰りなさいませ。鳥肌が立つくらい感動されたご様子、良かったですね〜!プラハまで行かなくて済んで(笑)
ひとつひとつの描きこみかたが凄かったですよね?
目の表情に力があるというか、暗めの画面に吸い込まれそうな思いがありました。有名な商業的な絵の方は、今回は少なかったので、尚更この叙事詩に圧倒されましたよね。
ナチスに捕まらなかったら、完成したのかな?あの未完成作・・・色々感じるところのある展示会でした。
映画の方ですが(笑)私はHEROやLOVERSが好きだったので、アクション監督だと思っていたので、違和感もなく楽しめました。なんといっても色彩が美しい。
是非ごらんになってください。3Dにしなくても良いと思うんだけど・・・武器が飛んでくる時にはちょっと避けちゃったんですけどね。
メイ
2017/04/19 12:56
こちらでは これは上映されないんですよ・・。
残念です。観たいなあ。HEROもLOVERSも面白い
映画だったなあ。仙台MOVIXが懐かしい〜。
みいな
2017/04/21 09:52
みいな様
上映されないとなると、どうにもならないですよね?
こちらは恵まれていますね?感謝しないとね。
MOVIXに久しぶりに行きました。自動発券機が並んでいましたよ!機械化が進んでいます。
メイ
2017/04/21 14:31
見てきましたよ。
相手が怪獣とは・・・チョット違ってました。
でも楽しかったです。
斧が飛んでくるシーンでは思わず首をすくめてしまいました。

太鼓のシーンは北京オリンピックの開会式でしたね。
見覚えのある中国俳優陣も。
スケール感はさすがでした、VFXとはいえ日本映画には真似の出来ない壮大さでしたね。
たけしの方も興味ありましたが、さて。
suikoushiya
2017/04/21 18:24
suikoushiya様
あの怪獣、恐ろしかったですね。そう、斧でしたね?ブーンって!避けましたけどね。
あの太鼓のシーン、オリンピックでしたか?
闘う前にしては楽しそうだな〜と観ていました。
たけし?なんだろう?、、あ!攻殻機動隊?
私はイノセンスというアニメを最初に観た時、何コレ?と
理解するまで何回も観なおしました。インパクト大でした。で、あの中で流れていた歌、フォロミーみ惹かれました。あんな未来はいやですけどね。
メイ
2017/04/21 21:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
グレートウォール ティータイムのお供/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる