アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ティータイムのお供
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
新海誠ワールドに浸る
君の名は、、、レンタル始まりましたね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/02 12:05
新しいパソコン
更新さぼってました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/02 11:48
毎日毎日・・・うんざりだよ!
ここ連日のように、目にするのが ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 9

2017/07/13 12:00
ジーサンズ はじめての強盗
ジーサンズ はじめての強盗 モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキンという3人のオスカー俳優が、平穏な余生を取り戻すために銀行強盗を企てる老人3人組を演じた犯罪コメディ。ウィリー、ジョー、アルの3人は平和な老後生活を送っていたが、40年以上勤めていた会社の合併によって大きく変わってしまう。突然の年金打ち切りで会社から見放され、銀行からも冷たくあしらわれてしまった彼らは、今までの生活を取り戻し、家族と幸せに暮らすため、まさかの銀行強盗という命がけの大勝負を決意する。体の不調が気になる実直な男ウィリー役をフリー... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/01 13:10
王将
ふ〜け〜ば飛ぶような、将棋のこま〜にぃ〜♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/27 08:57
キング・アーサー
キング・アーサー 「シャーロック・ホームズ」「コードネーム U.N.C.L.E.」のガイ・リッチー監督が、中世から語り継がれているアーサー王伝説をモチーフに手がけたソードアクションエンタテインメント。王の子でありながら路地裏のスラムで育った貧しい青年アーサーが、伝説の聖剣エクスカリバーを手にし、救世主として語り継がれる存在へと成長していく姿を描いた。主人公アーサーに「パシフィック・リム」のチャーリー・ハナムが扮し、アーサーの親の敵(かたき)でもあり、魔術を駆使する非道で凶悪な暴君ヴォーティガンをジュード・ロウが演... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/24 17:08
新しい?車
夏に三回目の車検が迫っていることもあり ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/06/04 16:44
ちょっと今から仕事やめてくる
ちょっと今から仕事やめてくる 第21回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞を受賞した北川恵海の同名ベストセラーを、福士蒼汰主演で映画化。仕事のノルマが厳しく精神的に追い詰められていた隆は、疲労のあまり駅のホームで意識を失い電車に跳ねられそうになったところを、ある青年に助けられる。幼なじみのヤマモトと名乗るその青年に全く見覚えのない隆だったが、ヤマモトとの交流を通して徐々に明るさを取り戻し、仕事も順調に進むようになっていく。ところがある日、ふとしたことからヤマモトについて調べた隆は、ヤマモトが3年前に自殺していたという信じがたい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/04 16:06
茶会に向かない女
今年も出かけました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/05/28 22:52
ナイトビジター
ナイトビジター  吹雪の夜、一人の囚人が独房から脱獄する。彼は誰にも気付かれずに刑務所を抜けだして家に帰る。そして妻を殺し、また誰にも気付かれることなく独房へと戻ってゆくのだが……。  静かで、それでいて緊張感あふれるサスペンス映画の秀作。物語は既に脱獄の下準備が出来ている状態から始まり、丹念に脱出完了までのプロセスを見せる。ブレッソンの「抵抗」を思わせる淡々とした描写の積み重ねから一転して殺人劇に変化する展開が面白く、また説明を極力排除し、セリフも少ないが異様な迫力だけで最後まで見せきってしまう演出はかなり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 22:37
住みたい街No1 吉祥寺散策
更新せずにいたら、今頃の話になってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/17 13:32
ミス・シェパードをお手本に
ミス・シェパードをお手本に 「ハリー・ポッター」シリーズでおなじみのイギリスの名女優マギー・スミスが、16年間にわたり主演してきた舞台劇の映画化で、スミス扮する風変わりなホームレスの老女と劇作家の奇妙な絆を描いたドラマ。北ロンドン、カムデンの通りに止まっている黄色いオンボロの車で暮らすミス・シェパード。近所に引っ越してきた劇作家のベネットは、路上駐車をとがめられているミス・シェパードに声をかけ、親切心から自宅の駐車場に招き入れる。それから15年、ミス・シェパードはベネットの家の駐車場に居座り続け、ベネットは、高飛車で突飛な... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/15 09:58
美女と野獣
美女と野獣 名作ディズニーアニメ「美女と野獣」を、「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化。「ドリームガールズ」のビル・コンドンがメガホンをとり、呪いで野獣の姿に変えられた王子と美しく聡明なヒロインのベルが惹かれ合っていく姿を描く。魔女に呪いをかけられ、醜い野獣の姿に変えられてしまったひとりの王子。魔女が残していった1輪のバラの花びらがすべて散るまでに「真実の愛」を見つけなければ、永遠に人間に戻れなくなってしまう。希望をなくし失意の日々を送っていた野獣と城の住人たちの前に、美しい町娘ベル... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/21 14:29
グレートウォール
グレートウォール 「HERO」「LOVERS」などの武侠映画から「初恋のきた道」「単騎、千里を走る。」といったヒューマンドラマまで幅広い作品を手がけ、2008年の北京オリンピックで開幕式の演出も担当した中国を代表する巨匠チャン・イーモウが、「ジェイソン・ボーン」シリーズで知られるハリウッドスターのマット・デイモンを主演に迎え、万里の長城を舞台に繰り広げられる壮絶な戦いを描いた中国・アメリカ合作のアクション大作。金と名声のためだけに強大な武器を求めて世界を旅し、万里の長城へとたどり着いた、デイモ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/04/14 21:42
自宅ジムで汗を流す
ここんところ、なんか身体が硬いし、疲れる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/28 11:05
SING シング
SING シング 劇場を運営するコアラのバスター・ムーンは、以前は活気のあった劇場に輝きを取り戻すべく、世界最高の歌唱コンテストをプロデュースしようと考える。感傷的に歌うハツカネズミや、内気なゾウ、25匹も子供がいるブタ、パンクロッカーのヤマアラシらが会場に集結し……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/28 10:48
乃木坂なんて行っちゃった
乃木坂なんて行っちゃった 田舎者が上京すると、都会の便利な交通網が迷路に感じる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/21 10:58
モアナと伝説の海
モアナと伝説の海 「アナと雪の女王」や「ズートピア」など、ヒット作を連発するディズニー・アニメーション・スタジオが、南の島と大海原を舞台に描いた長編アニメーション。「リトル・マーメイド」「アラジン」のロン・クレメンツ&ジョン・マスカーが監督を務め、海を愛する美しい少女モアナが、島の危機を救うために冒険を繰り広げる。かつて世界を生んだ命の女神テ・フィティの心が、伝説の英雄と言われたマウイによって盗まれ、世界に闇が生まれた。それから1000年にわたり、モアナの生まれ育った島モトゥヌイでは、外洋に出ることが禁じられてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/11 22:50
堀にダイブ
皆さま、夜はサングラス外しましょうね(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/07 14:15
映画にどっぷり
映画にどっぷり 少し、春っぽくなったかな?と思うと、裏切られる! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/07 13:48

続きを見る

トップへ

月別リンク

ティータイムのお供/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる